『藤井七段(棋聖)最年少タイトル』
と 世間を賑わしていますが、小さい頃から【目隠し詰将棋】をして

イメージ力・ひらめき力を育てていたとされています。
そろばんも同じように 頭の中でそろばんの珠をイメージさせて、
そろばん脳を育てていきます。
これからの学びに、とても役立つ能力です。